肉離れの症状と治療方法ガイド

肉離れの症状と治療方法について解説しているサイトです。



肉離れの治療方法

肉離れの治療

肉離れになったときはまずは病院で診察を受けて治療の指針を決めましょう。
ここで肉離れがどれぐらい酷いか、全治までどれぐらい掛かるか判明します。

初期の段階では安静にして固定し冷やすということを行います。
安静にして動かさないようにした後、患部を冷やします。
さらに患部を圧迫して固定します。包帯などで巻いて固定することになります。
肉離れでは内出血していることがあるので固定して圧迫することにより、
内出血の場所への過度の血液供給を防ぎます。
冷やす場合は氷嚢などを使用しますが、表面が濡れるのでタオルなどで氷嚢を巻いて使用すると良いでしょう。
肉離れ発生後数日は炎症が起きているのでこれを抑えることをします。

これらの処置を行うことにより回復期間を短くすることが出来ます。
内出血が治まってきたら今度は患部を温めて回復を早めるようにします。
また触っても痛みがないくらいになってきたらマッサージも行うと良いです。
肉離れの程度にもよりますが、発生から1ヶ月ほどで日常生活に影響はないほどに動けるようになります。
しかし激しい運動が出来るのはまだ先です。この段階で無理な運動をすると再発するおそれがあるので気をつけましょう。
完治したかは医師の判断のもとで決めます。

初期段階で患部を冷やしていてもお風呂に入りたいときもあるかもしれません。
肉離れになってから数日後ならシャワー程度は良いかもしれませんが、
この点もわからなければ受診しているところの医師に聞いてみるのが良いでしょう。

肉離れといっても少しの痛みしか無く動かせる程度の軽い症状の場合もあります。
この場合でも症状を自分で判断せずに病院で見てもらいましょう。



ページ上部に